前へ
次へ

不動断仲介業者に依頼する際に踏まえておく事

賃貸物件探しをする際には不動産仲介業者に依頼するケースが多い訳ですが、良い物件に辿り着く為には踏まえておきたいポイントが幾つかあります。
まずは、不動産仲介業者に依頼する際は事前に自分がどんな条件の物件に住みたいのか、条件を細かにリストアップしておく事が重要です。
そして不動産仲介業者を訪れる際には、電話やメールなどで希望日や時間帯のアポイントを取っておく事が重要となります。
最低でもこの二点を踏まえておく事で、スムーズに物件探しが出来る前準備となるでしょう。
そしてもう一つ重要となる要素は、身だしなみに気を遣う事になりますが、その理由は賃貸契約は支払い能力が大前提となりますが、オーナーとの信頼関係構築や近隣とのトラブルの回避も重要な要素となるからです。
不動産仲介業者としては、取引相手であるオーナーに安心して紹介できる人物かを判断する責任があり、身だしなみはそれを判断する重要なポイントとなる訳です。

Page Top