前へ
次へ

スケジュールと支払い額を知っておこう

家づくりとはいっても、いつ、どんなお金が必要になるかを知っているでしょうか。
一般に、土地・建物付きで3000万円などのチラシなどの媒体を見ますが、住宅ローンの融資を受けるだけで安心はできず、現金を用意しなければならない場面もあります。
土地探しからならば、測量図・地盤調査だけで30万円~、建築家に依頼する基本設計では、設計業務委託契約のために300万円、第1回設計監理料は建物本体工事費の10%が目安ですから、3000万円なら100万円が必要になります。
住宅ローンの申請を先にイメージしがちですが、設計委託契約が先なのです。
ちなみに、ハウスメーカーや工務店に依頼する場合、設計は建築家、工事は工務店なら工事請負契約になり、第1回工事費は3000万円なら750万円が相場になります。
設計監理料と工事費、どちらの契約であっても、支払いは4回程度に分けて支払いますから、まずは費用目安を知っておかなければなりません。

Page Top